靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【60】ビジネスシューズ

新年度になって新しいスタートを切る人もたくさんいると思います。

新入社員の人は気慣れないスーツを着て、履きなれないビジネスシューズを履いて通勤すると思います。

 

ただ、スーツは月に1,2回クリーニングや今だと洗濯機でも洗えるものもあるので頻繁に洗濯ができますが、靴はどうでしょうか?

 

私も通勤で電車に乗ってても、靴”だけ”汚れたままの人が多くみられます。

なぜでしょうか?

革靴の磨きでしたら、修理屋さんで500円から1000円前後でその場でやってもらえます。

それをやるのとやらないのではビジネスでの印象が大きく変わります。

 

shoesmaster-komatsu.com

ビジネスと靴についてのおもしろい記事があるので読んでみて下さい。

 

職業柄、人がどんな靴をどのような履いているのか気になるので外に出たときは基本下を向いて歩いてます。

やっぱり日頃からケアをしている人はあまり見られないと感じます。

 

shoestandk.hatenablog.com

 

靴磨きもいいですが、どうせなら靴のクリーニングしましょう。

クリーニングでは靴の内部の水洗いするので除菌消臭もしっかりできます。

意外と靴の中、特につま先にほこりや髪の毛がぎっしり詰まってることが多いです。

今履いてる靴に手入れてみて下さい。恐ろしいでしょう?

そんなものもクリーニングですっきりさせることができます。

 

革専用の洗剤を使用するのでやわらかさを保ったまま洗浄ができます。

 

f:id:shoesTandK:20210402110101j:plain

f:id:shoesTandK:20210402110108j:plain

特にスレが目立つつま先はケアするべきところです。

キズも目立たなくすることができます。

 

 

クリーニングはお預かりからお渡しまで時間がかかってしまいますが、定期的にクリーニングすれば特に靴内の清潔を保つことができます。

 

 

クリーニングのご用命はこちらからどうぞ!

 

 

靴・鞄クリーニングは専門店にお任せください!

 

【web】

shoescleaning-tandk.co.jp

f:id:shoesTandK:20210330095001p:plain