靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【222】エルメスの素材

こんにちは。

 

twitter.com

 

前回、エルメスバーキンがクリーニングに来たことを記事にしました。

そこで、エルメスのアイテムに使われている素材について調べてみました。

 

エルメスの素材には大きく3種類の革が使われています。

①トゴ(ヴォー・クリスト・トゴ)

バッグに主に使用される素材で、バーキンやケリーにも使われている素材です。

細かいシワ模様とハリのある質感が特徴です。

一つ一つのシワが触って分かるほどの型押しの溝が深いのも特徴です。

角度によっては血筋が見えることもあります。

 

f:id:shoesTandK:20220220233543j:plain



 

②トリヨンクレマンス

雄牛の革を使用した素材です。

とても柔らかく、トゴに比べて目が大きいのが特徴です。

こちらもバーキンなどのバッグに使われています。

f:id:shoesTandK:20220218165203j:plain

血筋が見えないので、より高級感を感じられる見た目も特徴です。

 

エプソン(ヴォー・エプソン

雄牛の革に細かい型押しをした素材です。

ハリがあり硬い素材感で、型崩れをしにくいのが特徴です。

また、色の彩度が高く、非常に発色がいいのも特徴です。

しっかりとした素材感なので「カチッと」したバッグが好みの方にはエプソンがいいかもしれません。

f:id:shoesTandK:20220220234601j:plain

エルメスの素材の代表の3つを紹介しました。

エルメスのバッグや財布を選ぶときに参考にしてみてください。