靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【238】ソールの黄ばみについて

スニーカーがキレイに見えるポイントって、ソール特にミッドソールが白いかだと思うんです。

 

こんにちは。

twitter.com

 

f:id:shoesTandK:20220311102530j:plain

この白い部分です。

ここが少し黒ずむだけでもなんか汚く見えてしまいます。

f:id:shoesTandK:20220311103847j:plain

こんな感じです。

 

汚れであれば洗浄してジョーダンの写真のようにキレイになりますが、問い合わせでも多いのがソールの黄ばみです。

単刀直入に言うと黄ばみは取れません。

なぜかと言うと黄ばみは紫外線による日焼けです。

素材の変色なのでいくら表面をこすっても黄ばみは取れません。

 

さらに暗所黄変という現象もあり、文字通り暗い所に置いておいても黄ばんでしまう現象です。

これはソールの素材が酸化して劣化してしまうことが原因と言われています。

新品のまま暗い所に置いたままにしていてもこの現象が起きます。

f:id:shoesTandK:20220311111844j:plain



こうなってしまったらもうヴィンテージ加工されたとポジティブにとらえましょう。

黄ばみを取る洗剤もありますが、劣化の具合によってはあまり効果が出ないこともあります。

 

なのでいつも言っている通り靴は履いてナンボです。

大事にしまっておいて良いことはあまり無いです。

 

履いても履かなくても劣化していきますので。