靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【246】第一印象はどこで決まる?

こんにちは。

twitter.com

 

タイトルの答えですが、まずは顔だと思います。

顔というか、清潔感ですね。

 

で、その清潔感はどこが大きく占めるかというと、

顔の次に「靴」だと思います。

 

何を履いているかではなく、どう履いているかです。

人気のモデルや高級なモデルを履いていても、

履きジワが深く入っていたりミッドソールが汚れていたり、つま先やかかとにスレがあったりすると印象は悪くなります。

f:id:shoesTandK:20220320230614j:plain

f:id:shoesTandK:20220320230717j:plain

これだといい印象は持ちませんよね?

 

靴の状態をみて、どんな人かっていうのを想像する人もいると思います。

私もそうです。

 

履きジワの深く入った靴の人は靴を雑に脱ぎっぱなしにしてるんだなあ、靴に愛情が無いのかあとか、

スレたままの履いている人は、靴に注目してないんだなあとか思います。

 

服はキレイにおしゃれに着ているのに、靴だけが汚れてると非常にもったいなく思います。

 

汚れが目立たないからという理由で黒を選ぶ人も多いと思いますが、

黒はスレると白くなるので結局はそこが目立ってしまうのであまり意味はありません。

f:id:shoesTandK:20220320231724j:plain

 

結局どんな靴を履いても第一印象を良くするためには靴をある程度手入れする必要があります。

簡単なところで言うと、何日も同じ靴を履き続けないことです。

靴を休ませる時間を作ることで、湿気も取れますし、汚れる心配もなくなります。

最低でも3足を履き回すのがいいと思います。

 

できる人は馬毛のブラシで適当に全体的にブラッシングをするだけでも変わります。

 

スニーカーは白のミッドソールをウェットティッシュで汚れを拭き取るとそれだけで手軽に清潔感を出せます。

 

あとは汚れた靴紐を新しくするのも非常に効果的です。

 

今挙げたことを少しでもやることで印象は変えられると思います。

これから新しい職場、学校になる人も多いと思います。新しい出会いもたくさんあるので、

少し靴にも意識を持っていくことでいいことがあるかもしれません。