靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【269】おねがい!

こんにちは。

twitter.com

 

 

今回はクリーニングを依頼する際にお願いしたいことがあるのでお知らせします。

 

それは、

 

 

 

「靴が濡れた時は、乾かしてから出して欲しい」

です!

大雨が降った時や、これからの季節ゲリラ豪雨が増えてきて

突然お気に入りの靴がびしょびしょになってしまうことがあると思いますが、

濡れたままの靴を出してもすぐに洗浄することはできないので、

濡れている間に劣化が進行したり、カビが生えたり、異臭を放つようになります。

 

濡れた状態というのは靴の状態を著しく劣化を進行させます。

また、濡れたまま放置された時の異臭は洗浄しても取りきれません。

 

お気に入りの靴が濡れてしまって焦る気持ちはよくわかります。

でもだからと言ってそのままクリーニングを依頼しても、

基本的に宅配便で送っていただくことになるので、実際洗浄が始まるまで数日間かかかります。

 

なので濡れてしまったらまず、いち早く靴を乾かしましょう。

乾かし方は、ある程度全体を拭き取ってから、靴の中にタオルをつめて扇風機などの風を当てましょう。

ドライヤーは靴を傷めるので良くないです。

また干す場所はお風呂場などの室内が良いです。日に当ててしまうと黄ばみが発生することがあるので気をつけましょう。

 

濡れてしまったら焦らずにしっかりと乾かしましょう!