靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【214】後悔しないために

本格的に寒くなってきましたね。

衣替えはもうお済みでしょうか。

 

おかげさまで衣替えのためにクリーニングに出したんだろうなというものが多くなりました。

 

 

これから使うであろう冬物と今年の夏に履いた靴が混同して依頼されますが、

カビが生えた靴やバッグがいまだに毎日きます。

 

特にブーツ系はほぼカビてます。ムートンなどの起毛靴も含め。

 

今までも何度か紹介してきましたが、衣替えの際の保管方法を紹介します。

 

簡単です。

「しまわずに、放っておく」

です。

 

カビが生える原因は湿度と汚れです。

衣替えの時は洋服も洗濯してからしまうと思いますが、

靴バッグも同様で、ブラッシングをして汚れをある程度落としましょう。

ブラシは100均に売っているもので十分です。

中に溜まった埃も取りましょう。

 

それで十分です。クリームなど塗る必要はありません。

化粧したまま寝るのと同じです。

 

すっぴんにしたらあとは押し入れなどに入れずに放って置きましょう。

f:id:shoesTandK:20211208212317j:plain

こんな感じです。

 

f:id:shoesTandK:20211208213035j:plain

バッグはこんな感じで置いておくといいと思います。

 

靴もバッグも財布もしまっておいて使わずにいるのは本当に良くないです。

多分日本にいる限り確実にカビます。

 

一番いいのは季節問わず、定期的に使うことです。

それに勝る方法は知りません。

 

どうしても保管しておく場所がないというときは

保管の専門業者があるのでそれを利用するのがおすすめです。

温度、湿度管理をしっかりしながら保管してくれます。

 

シーズンオフになったものの保管で後悔しないために、

お気に入りのものは定期的に履いたり使ったりしてあげましょう。

 

 

 

クリーニングのご用命はこちらからもどうぞ!

 

靴・バッグクリーニングは専門店にお任せください!

【web】

shoescleaning-tandk.co.jp

f:id:shoesTandK:20210330095001p:plain