靴クリーニング T&Kの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

【270】レインブーツの保管

こんにちは。

twitter.com

 

今年は歴代最短の梅雨で、雨の日もあまり多くありませんでしたね。

梅雨に備えてレインブーツを用意していた方もいたと思います。

 

梅雨の季節も終わったということでレインブーツの出番も少なくなり、

手入れしてから保管する方もいるかと思います。

 

 

レインブーツは水を防ぐため、ゴムでできています。

ゴムという素材は、時間経過で劣化していきます。

なので劣化を防ぐ方法はありません。数年で履けなくなります。

 

保管する際にはしっかりと汚れを落として、しっかりと乾かしてから保管しましょう。

そして定期的に履きましょう。雨が降る日でないと履きづらいですが長持ちさせるなら履くのが一番効果的です。

 

 

そして天然ゴム製のレインブーツだと、写真のように表面が白っぽくなることがあります。

こういった状態になった時には市販の艶出しクリーナーで拭きとることで解消することができます。

 

 

ゴム製の靴は時間経過で劣化していきます。

基本的に修理することもできません。

 

なので消耗品として割り切って履いていくしかありません。