shoesTandKの日記

全て手作業にこだわり靴をクリーニングしております。靴クリーニングを文化にしたいっ!コメントいただけたら喜びます。

クリーニング

【186】丸洗いのみでもここまで仕上がります

これまでいくつか実際のクリーニングのビフォーアフターを紹介してきましたが、 どれも「最適仕上げ」というコースでの仕上がりを見てもらっていました。 今回はその最適仕上げの付いていない、「丸洗いのみ」のコースでの仕上がりを見ていただこうと思いま…

【182】カビ

カビの靴。 ヒジョウに多いです!!! コメントで、 「カビが生えてしまったのでカビをアルコールで引き取りましたが、またすぐに生えてしまったのでなんとかキレイにしてください」 という方が多いです。 でも、カビはそんなに簡単なものではありません! …

【181】革が濡れると

Q.革が濡れるとどうなりますか? A.硬くなります。 Q.では、なぜ硬くなってしまうんでしょうか? それは人間の肌と同じように革も考えるとわかりやすいです。 人間の肌も、ほかの哺乳類から取れる革も弱酸性でできています。 つまり、革製品の手入れも人間と…

【180】バッグ仕上げ

今日はクリーニングの紹介です。 バッグのクリーニングですが、 かなり使い込まれていてスレが大きくなっています。 色は元々濃い紺なのですが、 スレてグレーっぽくなっている個所もあります。 ビフォー アフター かなり近い色で補色したので新品に近い感じ…

【178】塩吹き

前回靴が濡れてしまった場合の対処法を紹介しました。 shoestandk.hatenablog.com 濡れてしまうとシミだけでなく、 こんな状態になってしまうこともあります。 「塩吹き」という現象です。 これは革製品によく起きるものですが、 皮を革になめすときに皮が腐…

【177】雨に降られてしまったら!

ここ何日か雨の日が続いて、ゲリラ豪雨も多くなってきましたね。 急に土砂降りに遭って靴や服がびしょ濡れになってしまうこともあると思います。 靴が濡れてしまったら、最低でも付いた水滴は拭き取りましょう。 そのままにしておくと点々のシミになってしま…

【176】イージーブースト350v2

今回は一時ブームになり、いまなお根強い人気のスニーカー、 イージーブースト350v2のクリーニングを紹介します。 ビフォー つま先に黒ズミが目立っていますね。 アッパー全体が柔らかい布素材なので汚れがしみ込みやすいです。 特に白なので少しの汚れも目…

【175】実際の仕上げ

実際にクリーニングの仕上げで、 やっていることをいくつか紹介します。 まずは靴の内側を洗浄するときに靴と中敷きの間に ホコリなどのゴミが詰まっていることが良くあります。 皆さんの靴も見てみて下さい。 想像以上にゴミが詰まっているかもしれません。…

【172】風合い重視仕上げ

補色仕上げと言っても仕上げ方が同じではありません。 革の状態や、元々の風合いや質感を観察しながら、 適切に仕上げていきます。 もちろんお客様の要望で風合いがなくなってもいいから、 スレやキズが目立たないようにしてほしいとおっしゃる方もいます。 …

【171】お気に入りを長く履くために

皆さんにはお気に入りの靴、ありますか? 誰でも1足や2足、ここぞという時に履きたい靴があると思います。 限定のモデルや、奮発した値段の高いものなど人それぞれです。 では、その靴は1年で何回履きますか? お気に入りで大切に保管しているから汚さな…

【170】サンダル

毎日暑いですね。 サンダルを履いて出かける人を良く見ます。 サンダル、涼しくて気持ちいいですよね。 サンダル、きちんと履けていますか? 足を固定するパーツが通常の靴より少なくなっているので、 足をしっかり固定できていない履き方をしている人が多い…

【169】無事に

なんとか7月23日に柏モディのオープンを果たすことができました。 連休中は私もお店に立ちました。 アロマの好きなお客様が 「靴のクリーニングもやってるんだあ」とつぶやく姿が見られて、 興味を待った方が話を聞いてくれたりして、 徐々に靴、バッグのク…

【168】やっぱり!

梅雨も明け、やっぱり多くなってきました。 「カビ」の靴、バッグ! ホントに学校の義務教育に靴、カバンの保管方法を教える授業を取り入れてほしい。 特に日本は湿度も高くなるから油断してるとすぐカビます。 そのまま放置しとくと身体にも害を及ぼすし、 …

【167】お知らせ。

この1か月ほど毎日ツイッターでお知らせしていますが、 今週末7月23日(金)にT&Kとしての新店がオープン致します。 奇しくも東京オリンピックの開会式と同じ日という記憶に残る日に オープンとなります。 正確には「アロミックスタイル」というアロマ専門店…

【164】スニーカークリーニング

ハイブランドの靴でも多いのがLouis Vuittonです。 モノグラムのものは現実的に補色して仕上げることができないのですが、 それ以外のものであれば補色できます。 ビフォー ベロの部分はモノグラムなので補色仕上げはできませんが、 つま先のスレなど、くす…

【163】ブーツクリーニング

革靴で気になるところと言えば、色落ち、色あせです。 せっかくオシャレして出かけたいのに靴が色あせていたりすると、 それだけで気持ちが下がります。 そんなブーツのビフォーアフターを紹介します。 ビフォー 少し白っぽくなっていてくすんだ印象がありま…

【161】あなたの靴、臭くないですか?

湿度の高い日が続きますが、お元気ですか? 同じ靴、毎日履いていませんか? 足は一番汗のかきやすい器官なので、自分が想像する10倍は汗をかいていると思ってください。 相当靴が臭っているはずです。 残念ですが、クリーニングでは革靴やスニーカーより…

【157】バッグ補色

バッグの補色仕上げのビフォーアフターを紹介します。 ビフォー 特に角のスレが目立ちますね。 フチ部分のスレも気になります。 装飾品もたくさんついているのでそこに塗料が付かないように気を付けながら補色していきます。 アフター かなり見違えましたね…

【156】カバンクリーニング

今回はムラやカビ痕が目立つカバンの仕上げビフォーアフターを紹介します。 ビフォー ベージュの明るめな色なので少しの黒ずみや色ムラも目立ってしまいます。 マチがないタイプのバッグで折り目も付きやすくなっています。 アフター カビ痕の黒ズミも色ムラ…

【155】足元を見てわかること

靴だけを見てどんな人が履いてるのか妄想することがよくあります。 答え合わせをしたことはありませんが。 例えば、一度にハイブランドばかり何足も依頼する人は、 性格まではわかりませんが、 靴に香水の匂いが染みついていたり、 タバコ臭いものが多い気が…

【154】リユース

サステナブルという言葉がなじみになりつつありますが、 サステナブル商品がもてはやされるのはちょっとズレていると思っております。 靴やバッグに関してもサステナブル素材を使ったモデルが出てきていますが、 どうなんでしょうか。 本革はもともと初めか…

【152】ハイブランドだからと言って

バッグクリーニングではほとんどがハイブランドのバッグや財布が依頼されます。 Louis Vuitton、CHANEL、Hermès、PRADA、CELINE、GUCCIなどなど、、、 どれも普通には買えないくらいの値段のものですが、 クリーニングに関しては、あまり関係ありません。 高…

【150】色あせ仕上げ

茶色のビジネスシューズのビフォーアフターを紹介します。 before かなり色あせと水染みが進んでいて、これだと印象はかなり悪く映ってしまいそうです。 この靴を履いていろんなところに行ったんだろうなと感じる一足ですね。 after 特に色あせやシミの濃か…

【149】パンプス補色

今回は補色仕上げのビフォーアフターを紹介します。 今回は雨染みの濃いパンプスがありました。 before つま先にかなり濃く雨染みが出来ていますね。 つま先の濃い部分だけを補色すればいいわけではなく、 補色した部分、そのままの部分があると色味に差が出…

【147】下駄箱掃除

下駄箱:靴などの履物を収納するための家具。靴箱ともいう。シューズボックスともいい間取り図などではSBをあてる 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 下駄箱は玄関にありますが、靴の長期収納には全く向きません。 玄関は、 湿気が溜まり…

【146】靴、足が臭う方へ

ムシムシと暑い日が多くなってきました。 足は常に汗をかく器官です。 常に発汗(といっても目に見えない量の汗)していることにより、体温調節はもちろんですが、足と接地面のすべりを防止し運動効率を高める効果もあります。 汗自体には臭くなる成分は入って…

【145】最多記録

当店では宅配便でクリーニングを依頼する人がほとんどです。 なので1足だけ段ボールに入れて送る人は少なく、大抵3足前後を送ってきます。 もちろん段ボール2箱に分けて5足6足まとめて入れて来る人もいます。 私自身が検品を担当して、1人のお客さんが…

【143】トランク

今回は少し前にツイッターでも載せたもののクリーニングを紹介します。 before ルイヴィトンのトランクケースです。シリアルナンバーぽい番号が記載されていました。 かなり古いものだと推測されます。 状態はあまりよくなく、劣化が進んでいましたのでそこ…

【141】トラブル

見た目がキレイになってもお客さんが満足してくれるとは限りません。 まずお預かり時点での状態がこちらです。 全体的に汚れた感じがあり、黒ズミが目立つところもあります。 そして仕上げ後がこちらです。 明るい印象になり、目立っていた黒ズミも目立たな…

【140】靴の乾かし方

梅雨が始まり、外出の際に靴が濡れてしまうことがあると思います。 真夏になるとゲリラ豪雨もあり、大型の台風が9月10月になっても来るようになりました。 しっかりと対策を取って雨の日用の靴を準備したり撥水スプレーをかけたりすれば大丈夫だと思いま…